招商銀行のネットバンキングで両替ができなくなりました(涙)

招商銀行のネットバンキングで両替ができなくなりました(涙)

招商銀行で両替ができません!

と知り合いの方から連絡が来たのが昨日。

招商銀行のネットバンキングで両替ができなくなりました

招商銀行は私が知っている中で唯一、
ネットで両替ができる中国の銀行だったんです。
(=口座さえあれば、日本から人民元預金を増やせる銀行)

しかし、それがダメになってしまいました。

さっそく、自分でも
試してみましたが、やはりダメでした。
(上の写真)

招商銀行に電話で聞いてみたところ、
2月の末くらいから、政府の通達で、
「身分証を持っている中国国内に在住の人」のみ、
ネットで両替ができる
、というふうになったそうです。

「身分証を持っている中国国内に在住の人」のみ、ネットで人民元へ両替ができる

中国在住の外国人はどうかな?と淡い期待を
寄せたのですが、ダメでした(涙)。

中国に住んでいる外国人もダメで、
窓口に行って、両替手続きをするしかないようです。

招商銀行のサイトには、
「しばらく」という文字があるので、早く戻って欲しいのですが、
今のところ、いつ解禁になるかは不明だとのことでした。

招商銀行のネットバンキング、
窓口まで行かずに両替できるのは
すごく便利だったのに・・・・残念です。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

コメント

  1. 菅野倹司 より:

    いつも拝見させていただいてます

    上海の生活に役立つものばかりです

    やっぱり日本円を人民元にかえるにはキャッシュカードおろすののが一番安そうですね

    スルガのカードを家族名義で5枚つくって10日連続おろせばそれで1000万ですもんねw

    そろそろ人民元切り上げ感たっぷりなので最近本気でまとまったお金を人民元にかえておこうと思うのですが、その後人民元を日本円にするのはどうするのが一番よいのでしょうか?

    いろいろ制限ありそうですよね。

  2. admin より:

    菅野さん、コメントありがとうございます。

    人民元を日本円にする方法は、おっしゃるとおり、いろいろ制限があります。
    私も、研究中なのですが、
    ・日本でATMで銀聯カードで引き出す。(以外に両替手数料が安い)
    ・日本で、銀聯カードを使って、買い物する。
    などが手数料は安いです。

    なので、大金だと、正直しんどいですね。

    一番ダメなのは、人民元を日本へ持ち帰り、日本で両替すること。
    (これは、どの外貨でも一緒で、一番手数料がかかります)

    海外送金時の制限は、半年ほど前の中国銀行の情報ですが、
    このような感じです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    海外送金(外国人の場合)

    ●現金を中国銀行に持込んでの海外送金
    1万米ドル/日 が限度

    ●中国銀行の口座にお金がある場合の海外送金
    3万米ドル/日 が限度
    3万米ドル/日 以上の場合は、税務管理局に届出が必要(自分でやる必要あり)

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    RMBから外貨への両替

    ●中国人の場合
    1年5万米ドルまで自由に、RMBを外貨に両替可能
    1年5万米ドル以上の場合、何使うかの証明が必要
    (留学学費、海外トレーニング、病院、ショッピングなど)
    (「離婚」が当てはまるのか、証明をどう出すのか、ちょっと微妙です)

    ●外国人の場合
    中国で働いている人に限って、RMBから外貨に両替可能。
    両替する場合は6つの書類が必要。
    1.両替申込書
    2.パスポート
    3.雇用契約書
    4.上海市の就職証明書or 上海市の専門家証明書
    5.人民元収入のリスト(会社の財務が作る。会社印が必要)
    6.納税済証明書

    何も証明書がない場合は、1日500米ドルまでなら、両替可能。

    ●以前に外貨からRMBへの両替をしている場合
    『空港で』両替した証明があれば、もとの金額まで両替可能。
    (もともと日本円だったのを、RMB⇒米ドルに両替も可能)
    空港以外での両替の場合は、ダメ。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    こちらの掲示板に、私が情報提供した内容も書いてありますので、
    ご参考にしてみてください。
    http://bbs.kodama.com/bbsbin/default.asp?bbs=kazuboy&tno=148

  3. 門真博行 より:

    初めまして門真と申します。
    現在、広東省東莞市にて勤務しております。

    質問ですが中国の銀行(例えば中国工商銀行)の替レートですが中国工商銀行のサイトで確認すると
    现汇买入价(為替購入値)と现钞买入价(現金購入値)のレートが記載されてあり、香港ドルの場合
    人民元両替レートが现汇买入价(為替購入値)は87.76、现钞买入价(現金購入値)は87.06です。

    為替購入レートが高いので香港ドル現金を一旦、中国工商銀行に預けその後、人民元に両替したいと
    思います。

    現在はネット両替ができないとの事なので直接、銀行に行き、両替を申請することは可能でしょうか。

    (一日5000ドルの制限はあると思いますが・・・)

  4. 管理人のむてつ より:

    本人が窓口に出向けば、以前同様、問題なく両替してもらえますよ。

    あと、工商銀行って、もともとネットで両替ってできましたっけ?
    私、いろいろ探しても探し当てられなかったので、
    方法ご存知でしたら、教えてください。

  5. kousyujin より:

    日本円から人民元への売買はネットバンキングで可能ですよ。
    ただし、自動的な売買は出来ませんで、人工的な確認作業が入りますができます。
    海外から投資目的で外貨の流入を防ぐため規制はかかっていますが、人民元を買う目的を記載する必要があります。(例えば現地で生活している人への生活費やアパート代などと記載する。)
    もう一つ条件があり為替管理規定で年間50万US$までです。
    一度に売買出来る上限もあります。
    逆の売買も同様に規制がありますので無条件に出来ませんが可能なことは事実です。

  6. EL PODEROSEO より:

    招商銀行のネットバンキングで両替ができなくなりました(涙)
    の件についてですが、ネットバンキングで両替ができないでしょうか?
    来月、中国に留学しに行きますので、とても困っています。
    他の方法があれば教えてください。
    宜しくお願い致します。

  7. 管理人のむてつ より:

    来月留学って、もうすぐですね。。。(汗)

    今も、ネットバンキングでは、外国人は外貨両替できないですよ。
    これは、どの銀行でも同じだと思います。

    EL PODEROSEOさんの困っている内容が、具体的にわからないので、アドバイスしづらいですが、
    銀行の窓口に行けば、普通に、誰でも両替はできます。あとは、その両替レートをお得にするために、
    現金持込みではなく、海外送金を使うとか、T/Cを使う、とかですね。

    そのへんのことに関しては、↓これらのサイト&ページで紹介しています。

    ちょろいもんだぜ中国海外送金/人民元両替
    http://www.choroize.com/
    トラベラーズチェックT/C比較(中国編) | まるごと上海
    http://yousworld.com/marugoto/htm/soukin-travelers-check.htm

    また、コメント欄に書きづらい質問などがありましたら、
    こちらのフォームから、御連絡ください。
    https://ss1.coressl.jp/www.noborder.jp/ajaxmail/index.html


コメントを投稿する




招商銀行ネットバンキングの始め方(専業版) »
« 招商銀行ネットバンキングでの人民元両替、中国人口座ならできますね